ブログ運営

【画像で解説】誰でもできる家ブログの始め方|WordPress編

 

家ブログの登録の仕方を、パソコン音痴の私が
画像付きで解説する記事です。30分でできます。

 

悩む人
悩む人
・家ブログの始め方が知りたい
・家ブログでオススメのサーバーが知りたい
・ブログ開設はできたけど、何をしたらいいの?

こんな悩みを持つ方向けの記事になります。

この記事の内容

・WordPressで家ブログを始めるまでの必要な手順
・STEP① レンタルサーバーを契約する
・STEP② WordPressセットアップ
・STEP③ 個人情報の入力
・STEP④ 初期設定


2019年4月に一条工務店と契約をして、2020年8月に完成予定です。

我が家の家づくりを通じて、感じたことや学んだことを、ブログやInstagramで情報発信しています。

この記事は、これからWordPress家ブログを始めたい方向けの記事になります。

この記事を読んでいただくだけで、30分でWordPressブログを開設することができますよ!

くり
くり
パソコン音痴の私が難なく解説できたので、本当に誰でもできると思います!

WordPressで家ブログを始めるまでの必要な手順

家ブログ開設手順

①レンタルサーバーを契約
②WordPressをセットアップ
③個人情報のの入力
④初期設定

くり
くり
少し難しい言葉が出てきましたが、上図のように家づくりに置き換えると分かりやすいと思います!

私はサーバーという言葉が出てきただけで抵抗があるレベルでしたが、この方法で進めると冗談抜きですぐにブログ開設ができました。

WordPressで家ブログを始める時にかかる時間と費用
・開設までの時間:約30分(下で解説します)
・かかる費用:月1000円前後

家ブログでローン返済

上の記事で、『家ブログを始める前に知りたい4つのこと』をまとめています。こちらもあわせて確認してみてください。

STEP① レンタルサーバーを契約する

家づくりの手順
STEP①は『レンタルサーバーを契約』します。

家づくりでいう『土地を購入』する部分で、自分のブログを置く場所を決める作業です。

レンタルサーバーは数多くの会社が提供していますが、それぞれ価格スペックが異なります。

ただ、初心者で始める場合、どちらかのサーバーを選ぶと間違いないとトップブロガーの方々が多く紹介されています。

ConoHa WING(コノハウイング)
X SERVER(エックスサーバー)

くり
くり
私はConoHa WING(コノハウイング)を選びました!・・・のでここではConoHa WINGを強くオススメします。

基本的にはどちらを選んでも問題ありませんが、決め手は『初期費用0円』が大きかったです。(エックスサーバーは3000円かかります)

・初期費用0円(余分な費用がかからない)
・WordPressのセットアップを自動でしてくれる(設定が楽)
・月々の料金も業界トップクラスで安い(月1000円以下)
・家ブログ運営に必要な機能が整っている
・運営元がGMOグループという安心感

上記がConoHa WINGを選んでよかったと思うポイントです。

ConoHa WINGは2020年7月6日まで限定で、サーバー契約料6%オフキャンペーン中です。更にお得!

くり
くり
価格が安くてスペックの高いサーバーを求めるなら、ConoHa WING一択で問題ありません!

ConoHa WING申込手順

ここからレンタルサーバーの申込手順を【画像付きで解説】していきますね。

まずはConoHaアカウントを作成していくので、下のボタンをタップしてください。

ConoHa WING申込ページ

くり
くり
私のブログ経由の申込で、通常価格の500円引きになりますよ~♪割引価格は、申込画面最後で反映されます!

お申込み画面に切り替わるので、メールアドレスを2回入力して、パスワードを設定します。

ConoHaアドレス

続いて契約プランを選択していきます。

レンタルサーバーの契約は月々の料金負担が発生します。WordPressでブログ運営をする場合は『必ず必要になる費用』になります。

契約プラン選択

①料金タイプ

ここは迷わずWINGパックを選択してください。料金が安いです。

②契約期間

サーバーのレンタル期間を選択します。期間が長いほど月々の料金は安くなります。
私は続けられるか不安だったので、3カ月で申し込みました(笑)

最初は3カ月でやってみて、続けられそうなら継続すればいいと思います!

③プラン

ベーシックプランで問題ないです。
ブログ運営程度であれば、スタンダードやプレミアムは必要ないです。

④初期ドメイン

使用する機会はないので、適当な文字列でOKです。

⑤サーバー名

こちらも何でもいいです。私は最初入力されていた文字列をそのまま使いました。

画面はそのままで、次にWordPressのセットアップを行います。

STEP② WordPressセットアップ

レンタルサーバー部分の入力が済んだので、次にWordPressのセットアップを行います。

くり
くり
家づくりで例えると、土地の購入が済んだので、ようやく家を建てていくぞ~の段階です。
WordPressかんたんセットアップ

①WordPressかんたんセットアップ

利用するをタップしてください。

②作成サイト名

ブログのサイト名を決めます。後でも変更できるので適当に決めてOKです。

③作成サイト用新規ドメイン

私のブログでいう赤字の部分を決めます。家の住所のようなものです。
https://www.kuri-blog.com/

後から変えられないのでご注意ください。

右側のプルダウンに『com』や『net』などありますが、『com』を選んでおけば間違いないです。
(何を選んだからといって変わるものはありません!ただ、com人口が多い気がします)

ドメイン取得は通常有料ですが、ConoHa WINGは永年無料で使用できます。

④WordPressユーザー名

ログインする時に必要です。忘れないようにメモしておきましょう!

⑤WordPressパスワード

ユーザー名と合わせてログインの時に必要です。

⑥テーマ

テーマを導入することで、ブログのデザインが簡単にできるようになります。

トップブロガーさんはじめ、テーマを使ってデザインしている方がほとんどです。
有料テーマの購入予定がない場合は『Cocoon』にチェックしておきましょう。(0円なのでデメリットなしです)

くり
くり
私は有料テーマのJINを使っています。私のブログ程度であれば、初心者でも簡単にデザインできますよ!

⑦次へ

次に進みます。

STEP③ 個人情報の入力

くり
くり
家づくりでいう、住む手続きを行う部分です!

個人情報を入力していきます。入力したら右側の次へをクリックしてください。
 
個人情報入力
続いてSMS認証画面に切り替わります。
先ほど入力した電話番号を使って、本人確認を行います。

SMS認証
そうすると、画面が切り替わるので、再度携帯番号を入力して送信をタップします。

認証コード
入力した携帯番号宛てにSMSが届くので、届いた数字4桁を先ほどの画面に入力して認証を完了します。

SMS認証②

最後に決済情報を入力します。

決済方法は、『クレジットカード払い』と『ConoHaチャージ(プリペイド)』を選択できます。

くり
くり
クレジットカードをお持ちであれば、クレジットカード払いがオススメです!勝手に請求されるので楽チンです♪
決済情報

クレジットカード情報が入力できたら、下の申込確認画面で内容を最終チェックしてください!

お申込みボタンをタップすることで、『レンタルサーバーの契約』『WordPressのセットアップ』が完了します。

くり
くり
お疲れさまでした!

最後にURL認証も忘れずに

URL認証

STEP④ 初期設定

初期設定

家ブログを始める前に、最低限しておいた方がいい初期設定をご紹介して終わります!

・テーマを設定する
・プラグインを導入する
・パーマリンクを設定する

テーマを設定する

 
テーマ=ブログデザインです。
選ぶテーマによってブログデザインは変わります。
 

くり
くり
こんな吹き出しや

 
こんなマーカーもボタン1つですぐ使えるようになりますよ!
 

この記事と同じ方法で登録された場合、『Cocoon』がテーマとして既にインストールされているので、Cocoonをそのまま使用してもいいと思います。使い方は、『Cocoon 使い方』などで調べるとたくさん出てきます!

無料テーマはCocoon一択と言われていますが、有料テーマはオススメされているものが多いです。

JIN(私が使っているもの)
AFFINGER5
SANGO

トップブロガーさんも上3つのいずれかを使用されている方が多い印象です。個人的にはJINを選んで間違いなかったと思いますが、より独自性を出したりカスタマイズしたい方は、AFFINGER5などを選択するのもアリかもしれません!

くり
くり
テーマは1万円前後かかるので、まずは無料のCocoonを使ってみて、気に入らなければ有料テーマを検討してみてください!

プラグインを導入する

プラグインとはスマホのアプリのようなもので、インストールすることで様々な追加機能を使うことができます。

数えきれない程のプラグインがありますが、最低限インストールしておいた方がいいものを紹介します。

・Google XML Sitemaps
・AddQuicktag
・Rich Table of Contents
・Contact Form 7
・Autoptimize

パーマリンクを設定する

パーマリンクは記事のURL設定のことを指します。

くり
くり
記事を書く前に設定しておくことを強くオススメします
パーマリンク

WordPressホーム画面の設定→パーマリンク設定をタップします。

投稿名

『投稿名』を選択して、一番下の『変更を保存』して設定を終了します。

パーマリンク①

WordPressホーム画面の投稿→新規投稿をタップしてタイトルを入力すると、自動的にパーマリンクが設定されます。

パーマリンク②

日本語がリンクに入っていると、SEO的によくないので『ローマ字』もしくは『英単語』に変更することをオススメします。

くり
くり
記事を書く度にパーマリンクを『ローマ字』か『英単語』で設定しましょう!

【まとめ】誰でもできる家ブログの始め方|WordPress編

記事まとめ

以上で、『誰でもできる家ブログの始め方|WordPress編』の記事を終わります!

くり
くり
長々とお疲れさまでした!

登録時期によって登録画面が多少変わる可能性があるので、分からない場合はInstagramのDMでメッセージいただければと思います。

最初は何が何だか分からないかもしれませんが、記事を書いていくことで少しずつ慣れていきますよ!(私がそうでした)
 

くり
くり
まずは記事を書き続けることをオススメします!